リペアジェルでイオン導入はできるの?美顔器を使うときの注意点

リペアジェルのビタミンC生命体はイオン導入ができないけど…

リペアジェルイオン導入

 

イオン導入器は、成分を肌に多く浸透させるのに非常に便利ですよね。

 

ビタミンC誘導体は、イオン導入器を使うことでより多く肌に取り込めることが知られていますが、実はリペアジェルに含まれる「ビタミンC生命体」は、イオン導入ができません。

 

でも諦めるのはまだ早い!

超音波導入との相性はバツグン!

実は美顔器には「超音波タイプ」と「イオン化タイプ」の2種類があるのをご存じですか?

 

イオン化タイプというのは、ビタミンCのマイナスの電荷とマイナスの電荷をまとったイオン導入器との間の電気的反発を利用して浸透させるものです。

 

一方の超音波タイプというのは、超音波を当てて分子サイズの小さいものを浸透させます。成分が電荷を持っている必要はないので「ビタミンC生命体」を浸透させることができます。

 

超音波導入タイプの美顔器ならリペアジェルでも使用可能!

 

ただ、超音波タイプで気をつけたいのが、サイズの小さいものなら何でも浸透してしまうこと。分子サイズの小さい防腐剤なども浸透させてしまうため注意が必要です。

 

その点防腐剤無添加で天然成分100%のリペアジェルであれば、安心して使うことができますね。

 

また、リペアジェルの生命体成分は超微粒子化されているためにサイズがとても小さく超音波の美顔器との相性は抜群です。

 

リペアジェル体験レビューはこちら

【補足】イオン導入できる成分とできない成分

ビタミンCならば何でもイオン導入できるわけではない、という点に注意しましょう。

 

イオン導入は、浸透させたい成分とイオン導入器の電気的反発を利用して肌の内側に浸透させています。
つまり、ビタミンCがマイナスの電荷を持つことで初めて、イオン導入が可能になります。

 

電荷を持たなければ反発は起きないため、イオン導入器を使っても肌に浸透させることはできません。
ビタミンC生命体は、電荷を持たないアスコルビン酸というビタミンCなので、残念ながらイオン導入することはできないのです。

 

これは、ビタミンC以外のビタミンA、ビタミンE、ヒアルロン酸やプラセンタなどでも同様です。

関連ページ

リペアジェルとアヤナスを比較
リソウリペアジェルとディセンシアアヤナスを両方体験した私が、どっちが効果的だったかを比較して紹介しています。
べたつきを徹底解析
リペアジェルのべたつきを徹底検証しました。効果はあるけどべたつく…といった口コミがあるリソウリペアジェル。どの成分がべたつくのか?対処法は何なのか?を紹介します。
リペアジェルはオーガニック?
リペアジェルは無添加化粧品?それともオーガニック化粧品?植物由来成分100%で水を一滴も使わないリペアジェルはどんな化粧品に分類されるのでしょうか?違いを徹底検証!
リペアジェルの効果解析
リペアジェルの効果と成分を徹底調査しました。ビタミンC生命体、アミノ酸生命体だけじゃないリペアジェルの成分とその効果とは?
使用時の匂い解析
リペアジェルが鉄臭い件についてリソウコーポレーションのコールセンターに問い合わせて徹底調査しました。無香料なのに匂う原因やお肌への危険性なども併せて紹介しています。
【注】リペアジェルの使用期限
天然成分100%のリペアジェルには消費期限が設定されています。たかが使用期限と侮ることなかれ、大切な理由があるんです…!
リペアジェルと20代〜60代の相性
お肌の悩みは、年齢を重ねるごとに刻々と変化していくもの。20代、30代、40代、50代、60代とその度にスキンケアラインを変えていくのは面倒ですよね。リペアジェルなら幅広いお悩みに対応できますよ!
どんなシミに有効?
リペアジェルに含まれているビタミンCは、美白有効成分として広く使われています。でも、どんなシミでも解消してくれるわけではないんです。シミにはいくつか種類があること、ご存知ですか?