リペアジェルとアヤナスを体験者が比較

リペアジェルとアヤナスを体験者が比較!

リペアジェルとアヤナスを比較

 

リソウリペアジェルとディセンシアアヤナスはどちらも保湿力の高いアンチエイジング化粧品として有名ですよね。ちまたのブログなどではどちらも高評価のコスメになっているので迷う方もいると思います。

 

管理人はリペアジェルとアヤナス、どっちも使用経験があるのでその体験談も踏まえて、両商品の違いとおすすめできる人を徹底解説します!

 

アヤナスとリペアジェルの性能を徹底比較!

 

リペアジェル

アヤナス

アンチ

エイジング

非常に良い

非常に良い

保湿力

非常に良い

非常に良い

美白

ニキビ跡

非常に良い

イマイチ

大人ニキビ

良い

良い

毛穴

非常に良い

良い

低刺激

良い

非常に良い

香り

イマイチ

非常に良い

使い心地

良い

非常に良い

お試し価格

オールインワン

1,900円

(2週間分)

3ライン

1,580円

(10日分)

アンチエイジングパワー

リペアジェル

 

「ビタミンC生命体 VS CVアルギネート」というどちらも独自成分同士のアンチエイジングパワー。しわやたるみなどに対する効果は正直どちらも並以上のレベルです。

 

さすがに深いしわなどが即効で治ることはないですが、小じわなら1回使っただけで目立たなくなるほどパンとしたハリ肌に仕上げてくれます。

 

保湿力

アヤナス

 

「アミノ酸生命体 VS ヒト型セラミド」とこれまたどちらも肌馴染みの良い成分でかなりの高保湿パワーがあります。アヤナスに至っては脂性肌が使うと保湿過多になってしまうと、公式サイトで注意書きがあるくらいです。

 

体感的には化粧水が独立しているアヤナスの方が高めの保湿力を感じましたが、かといってリペアジェルが保湿不足かということでもないです。両方ともキメが整うくらいの潤いが得られ、化粧ノリも良かった印象があります。(つけすぎるとべたつきます)

 

美白/ニキビ跡

美白(シミやくすみ)やニキビ跡など、メラニン色素が原因の肌トラブルならビタミンCを配合しているリペアジェルが有利です。管理人が体感したのはニキビ跡の改善と、日焼け予防でした。冬のスキー場で全くスキー焼けをしなかったのが強く印象に残っています♪

 

アヤナスのブランドでもあるディセンシアには、サエルという美白化粧品が存在するのでアヤナスはアンチエイジング専門といったところです。

 

ニキビ

思春期ニキビの予防効果があるのはビタミンC配合のリペアジェルです。一方、大人ニキビなら乾燥(インナードライ)と皮脂分泌を抑えることができるので予防することができます。

 

すでにできてしまったニキビに対しては、グリチルリチン酸2kなどの炎症を抑える成分が配合されているアヤナスが有利です。

 

どちらも保湿力がとても高いため、使用量を調整しないと悪化する可能性も秘めています。

 

毛穴

皮脂分泌を抑える作用があるビタミンC配合のリペアジェルが有利です。ただ、毛穴の開きは保湿不足も原因のひとつであるため、アヤナスでも効き目を体感しやすいです。

 

低刺激性

「100%植物由来成分 VS 敏感肌ブランド」という甲乙つけがたい低刺激性です。

 

ただ、リペアジェルは濃度の高いビタミンCを配合しているので、お肌が弱アルカリ性に傾いている方は慣れるまで若干のピリピリを感じるケースもあります。その後、お肌が健常になり弱酸性になると刺激はなくなるという例があるため、試してみないとわからないところがあります。

 

一方でアヤナスで刺激を感じた方はほぼ皆無、管理人も初めから全くピリピリを感じることはありませんでした。さすが敏感肌を知り尽くしたブランドといえますね。

 

香り

化粧品らしい香りを重視する方なら、アヤナスが断然有利です!ゼラニウム+カモミール+ローズマリーの天然香料が少量配合されているのでごくわずかなお花の香りが漂ってきます♪

 

一方、リペアジェルはというと、鉄です。こちらもごくわずかな香りで浸透すると消えますが、鉄分のにおいがします。(コールセンター調べ:鉄分のにおいは人工香料ではなく、リペアジェルの成分が混ざったときに発生する無害な匂いです)

 

使い心地

化粧品らしいテクスチャが好きならアヤナスが向いています。リペアジェルはとっても硬いハチミツのようなテクスチャなので、初めて使った時はかなりビックリすると思います。

 

ただ、お試しセットにも入っているリペアウォーターや他の化粧水でテクスチャを自由に変えることができるので、対策をすれば両方とも使い心地の良い化粧品になります。

 

価格

アヤナス(化粧水・美容液・クリームの合計)
…17,280円/1.5ヶ月分(1日当たり384円)

 

リペアジェル(オールインワン美容液のみ)
…15,000円/2ヶ月分(1日当たり250円)

 

価格は比較しにくいのですが、アヤナスのライン3品すべてを使う場合は、リペアジェルよりも高くなります。ただ、化粧水とクリームだけなど、好みによって使うラインを選べるので安く済ませることも可能です。

 

リペアジェルは化粧水・美容液・クリームの機能が備わっているこれ1本の価格です。

 

ラインで使うかオールインワンを使うか?

保湿力・アンチエイジング・低刺激性においてはほぼ互角だったリペアジェルとアヤナス。

 

が、慎重に塗り重ねるスキンケアが好きな方ならアヤナスのラインが効果的ですし、反対に忙しくてスキンケアに時間をかけられない方ならオールインワンのリペアジェルが効果的です。

 

季節や生理前などのゆらぎ肌には?

使えば使うほどお肌が強くなるというのは、例えば花粉の時期など季節によるお肌のゆらぎや生理前の敏感肌になりにくくなるということです。

 

めまぐるしく変化するお肌の調子を整えたい方は、敏感肌特有の微弱炎症を抑えるアヤナスが圧倒的有利!特にASクリームだけは絶対に外せない!といえるくらいのバリア機能を感じました。

まとめ:リペアジェルもアヤナスも用途によっておすすめできる!

機能の豊富さならリペアジェルが勝っていますが、そこまで多機能は求めないのならアヤナスが使いやすくて続けやすいです。化粧水、美容液、クリームと気に入ったものを選んで使えるのもライン化粧品の強みですね。

 

>>アヤナスについての詳細はこちら

 

選ぶのも使うのも面倒!だけど肌トラブルは勘弁してほしい!という贅沢さんは間違いなくリペアジェルです。時短のオールインワンでこれほど効果を望めるものはないと思いますので^^

 

>>リペアジェルについての詳細はこちら

 

以上、リペアジェルとアヤナスの徹底比較でした!

関連ページ

べたつきを徹底解析
リペアジェルのべたつきを徹底検証しました。効果はあるけどべたつく…といった口コミがあるリソウリペアジェル。どの成分がべたつくのか?対処法は何なのか?を紹介します。
リペアジェルはオーガニック?
リペアジェルは無添加化粧品?それともオーガニック化粧品?植物由来成分100%で水を一滴も使わないリペアジェルはどんな化粧品に分類されるのでしょうか?違いを徹底検証!
リペアジェルの効果解析
リペアジェルの効果と成分を徹底調査しました。ビタミンC生命体、アミノ酸生命体だけじゃないリペアジェルの成分とその効果とは?
使用時の匂い解析
リペアジェルが鉄臭い件についてリソウコーポレーションのコールセンターに問い合わせて徹底調査しました。無香料なのに匂う原因やお肌への危険性なども併せて紹介しています。
【注】リペアジェルの使用期限
天然成分100%のリペアジェルには消費期限が設定されています。たかが使用期限と侮ることなかれ、大切な理由があるんです…!
リペアジェルと20代〜60代の相性
お肌の悩みは、年齢を重ねるごとに刻々と変化していくもの。20代、30代、40代、50代、60代とその度にスキンケアラインを変えていくのは面倒ですよね。リペアジェルなら幅広いお悩みに対応できますよ!
リペアジェルでイオン導入?
イオン導入器は便利なアイテムですが、実は有効な成分と無効な成分があります。リペアジェルの場合は?そしてイオン導入器が効かなくたって、他にも方法があるんです!
どんなシミに有効?
リペアジェルに含まれているビタミンCは、美白有効成分として広く使われています。でも、どんなシミでも解消してくれるわけではないんです。シミにはいくつか種類があること、ご存知ですか?